日本拳法の動画



日本拳法(にっぽんけんぽう、にほんけんぽう)は、1932年(昭和7年)、関西大学出身柔道家の澤山宗海(さわやまむねおみ)により創始考案された、防具(面・胴・股当その他)とグローブを着けての、突き、蹴り、関節技を駆使して勝敗を競い合う競技武道。日拳(にっけん、にちけん)と略して呼ばれることがある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


日本拳法出身のボクシング・元WBC・WBAスーパーフライ級王者・渡辺二郎氏(色々残念な事件を起こしてしまいましたが)やキックボクシング・WKA世界ミドル級王座でK-1のレフェリー猪狩元秀氏などは他の競技でも活躍し日本拳法の実力を見せ付けました。
日本拳法は重心の乗った突きを重視しているので打撃系の格闘技でも対応が可能だったのでしょう。

澤山先生はもともと柔道家で、空手の突き蹴りやその他の武道を研究し日本初(おそらく世界初)の総合格闘技を編み出しました。
最近の総合格闘技ブームで日本にも総合格闘技があったと再度注目を浴びました。


動画を見ると最近の総合格闘技の練習かと思うほどですが、これが戦前の日本で生まれていたと言う事実はやはり日本が格闘技王国あることを示すものでしょう。
at 2007/08/03/ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
トルコ相撲vs大相撲はどっちが強いのか(02/11)
トルコ相撲ことヤールギュレシはここの記事で紹介した、簡単に言うとオイルを塗りたくった体で行うレスリング。古〜いトルコの伝統文化です。 こ…

1分間でブロック468枚割り(01/03)
1分間でブロック468枚割り、ギネス・レコード保持者のF. Camarenoさん。ここまで簡単に割られると真似したくなりますが、普通の人は手が壊れてしま…

瓦33枚割り!!(01/03)
瓦なのか少し大きいですが、これの33枚割り。 冗談みたいな映像ですが、これは周りの人も危険。 ここまでくると何のための試し割りなのかわかりま…

ブロック90枚を16秒で粉砕!(01/03)
この方はブロックの試し割りの世界記録保持者。ノルウェーのNarve Læret さん(読み方わからん)。異常にリズミカルですが、ポンポンとブロッ…

人は1分間に何回パンチできるか?(01/03)
オーストラリアのアンソニー・ケリーさん。1分間に何回パンチが打てるかというテレビ番組。一応世界記録の様です。結果は347発。 終盤つらそうです…

時代劇でよく聞く「無外流」とは?(12/30)
大晦日と言えば格闘技。2008年の「K−1 Dynamite!」では、プロレスラーの船木誠勝選手と桜庭和志選手の対戦が決まり、注目されています…

痛い動画@YouTube・○○を鍛える訓練(12/03)
以前に台湾の男性器を鍛える動画を紹介しましたが、少林寺にも同じようなトレーニングがあるようです。 キンタマでローラーを引きずったり、さすっ…

ヌンチャクアーティスト?(12/02)
日本コンバットヌンチャク協会(NFA)代表の宏樹(ひろき)さん ブルース・リーを超えたとも言われるヌンチャク術。 バラエティ番組を中心にメデ…

ひらめき姉妹サイトです。こちらも見てください→「武道の達人YouTube動画大全」
むかっ(怒り)↓他の格闘技・武道関係の人気ブログをチェック
・人気blogランキングへ
・FC2 Blog Ranking
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。